follow us

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
メルマガ登録はこちら

BLOG & TOPICS

フリーランスとしてもインテリアコーディネーターとしても成功するための勉強方法の秘訣とは?

2021/12/02
お知らせ
YU-Designworks 主宰 吉田裕子のイメージ
YU-Designworks 主宰 吉田裕子

フリーランスとしても成功し、インテリアコーディネーターとしても成功するための勉強方法。

フリーランスのインテリアコーディネーターとして絶対に成功したい! 今このブログを読んで下さっている方の多くは、きっとそんな目標と夢をお持ちの方だと思います。

では、その目標と夢を叶えるための一番の勉強方法とは?  今日はこの「勉強方法の秘訣」について解説してみたいと思います。 まずはフリーランス(個人事業主)としての勉強とインテリアコーディネーターとしての勉強をどちらも深めて知識を身に付けて、更にスキルも身に付けなければならないことは言うまでもありません。

ですが、私の経験から申し上げると、ただ両方の勉強をすれば良いのではなくて、実は勉強する順番がポイントなんですね。 ではその理由をわかり易くご説明していきます。 

まず勉強する順番ですが、それは以下のとおりです。
① インテリアコーディネーターとしての知識の勉強 ② フリーランス(個人事業主)としての知識とスキルの勉強 ③ インテリアコーディネーターとしてのスキルの勉強
はい、正直言ってどうでしょう…? 知識とスキルって同時に学ぶものではないの?と思った方が多いのではないでしょうか…。

ではここで、そもそも「知識」と「スキル」って何が違うのかを考えてみましょう。
「知識=その仕事等に必要なことを知っていること」「スキル=知識を有益に役立てるための技術」という表現が適当だと思います。

まず上記①として、「必要なことを知っている」ようになれるために知識を勉強することが一番ですね。そしてその次に皆さんはきっと③の「知識を有益に役立てるための」技術を勉強することを考えるかと思います。


もちろん間違いではありません。 ただここで皆さんに知っておいて頂きたいことは「フリーランスのインテリアコーディネーターの実際の仕事内容は企業に属しているコーディネーターの仕事内容と少し違う」ということなんです。(何がどう違うのはについては長くなるので次回のブログで解説しますね。)

ですから、フリーランスとしての勉強を先にしておく方が、ずっと効率的かつ確実にフリーランスのインテリアコーディネーターとしてのスキルを身に付けることが出来るのです。

私自身も、フリーランスのインテリアコーディネーターになりたいと思ってまず最初にしたことは、インテリアコーディネーターの資格を取得するために、ただひたすらインテリアコーディネーターとしての知識(一部スキルも含みますが)を勉強しました。そして資格を取得したわけです。

でも私がその次に勉強したのは インテリアコーディネーターとしてのスキルを学ぶことではありませんでした。フリーランス(個人事業主=経営者)として成功する方法をすごく知りたくて、スキルを学ぶより前に、ある企業の社長様に会いに伺い、どうやって会社を設立したのか? 経営というものをどうやって学んだのかということを、色々教えて頂いたのです。 この判断は偶然でしたが、今になってみるともの凄く幸運にも大正解だったと思っています。

なぜなら、フリーランス(個人事業主)として勉強しなければならないことが、想像していたよりもはるかに多くて大変であることもその時に知ることが出来ましたし、会社員と何が違うのかということを事前に知ることで、フリーランスという働き方に一番有益なスキルをしっかりと深く濃く勉強して身に付けることが出来たからです。

これはとても大きなことでした。企業のような信頼の象徴ともいえる”看板” が何もないフリーランスである個人が、個人様や企業様からお仕事を頂くために必要なことは、個人事業主としての知識とスキルがきちんと身に付いていることが大前提であり、そのうえで個人事業主だからこそ出来るお客様へのサービスの構築が、最初から的確に準備出来ていたからこそ、フリーランスのインテリアコーディネーターとしてデビューした直後から、多くのお仕事を頂けたと実感しています。

私がこのフリーランスのインテリアコーディネーター養成スクールで行なっている「個別カリキュラム」も、生徒様お一人お一人のキャリアを最初にじっくりとヒアリングさせて頂きながら、カリキュラムの内容だけでなく、どの順番で学んでいくかも、時間をかけてじっくりとカウンセリングすることで計画を立てていくシステムにしています。

フリーのインテリアコーディネーターとして成功するためには、フリーランスとしても成功していないとなりませんし、インテリアコーディネーターとしても成功していないとなりません。
この二つはどちらも絶対に切り離せない関係であり、どちらも絶対に必要なことです。

私はこれまで多くのフリーランスのインテリアコーディネーターを目指す方の無料相談をしてきましたが、その殆どの方が「個人事業主=経営者」としての勉強を後回しにしていて、かつ、重要なことを学んでいませんでした。

ですから、少しでも早く成功したいのであれば、フリーランス(個人事業主)としての勉強も早く、そしてしっかりと勉強して欲しいなと心から思います。

そして出来れば、特にフリーランス(個人事業主)としての勉強は、とても範囲が広い中からの学習になりますので、是非 ご経験のある方…、すなわち先輩である すでに成功しているフリーのインテリアコーディネーターさんや、専門分野にも詳しいスクールなどで学ぶことをお勧めします。独学でももちろん可能ですが、かなり時間がかかってしまうので大変だと思います。


それでは本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!
次回のブログもお楽しみに。









YU-Designworks 主宰 吉田裕子のイメージ
YU-Designworks 主宰 吉田裕子

住宅やサロン・飲食店・モデルハウスの内装デザインなど、幅広い分野をカバーするインテリアコーディネーター。インテリア関連のセミナー講師や撮影スタイリングの実績も多数。
今後は、これからのインテリア業界でフリーのインテリアコーディネーターとして活躍する人達の力になりたいと願っている。

OFFICIAL SITE インテリアコーディネーター・吉田裕子公式サイトはこちら

メルマガ登録
受付中

フリーランスのインテリアコーディネーターとして、更にもっともっと成功するためには、どんなことを日々実践するべきなのかがよくわかるようになるメルマガを配信しています。

ご登録いただいた方には、「120分体験セッション」の無料クーポンをプレゼント中!

Contact Us

ご質問・お問い合わせはこちらから